2020年7月(下旬)

[最新][一覧][7月(中旬)/8月(上旬)]

2020月7月21日(火)

朝から名古屋へ出張.社用車.

午後から工場へ.

夕方から本社へ.

22:00退社.

2020月7月22日(水)

人事いろいろ.

午後は工場へ.

欧州とリモート会議.派遣している若手と話す.

職場の歓送迎会.3密を避けるということでビアホール.

酔った.

2020月7月23日(木)

午前中は出張.某社長と相談.

USと電話.面倒な話に巻き込まれそう.

午後から本社へ.

ひたすら報告会.

明日は休みなので,いろいろ仕込み.

21:00退社.

2020月7月24日(金)

6時起床.

年休.

ゴルフ.久しぶり.天気予報も午後から微妙とのことだったが,無事に逃げ切り.

2020月7月25日()

9時起床.

大雨.家で過ごす.

2020月7月26日()

9時起床.

「金融に未来はあるか(ジョン・ケイ)*1

好著.リーマンショックだけでなく,もっと長いスパンで金融の発展の歴史と問題点が整理されている.内容も,技術的な詳細よりも制度や価値観に重きを置き,複雑な規制よりもクラシカルなシンプルさを志向していて好ましい.

金融に携わるものに対する批判のポイントは下記.

金融危機の際に大手機関を潰せないのは「大きすぎるから」ではなく「複雑すぎるから」と喝破しているのも慧眼と思う.

金融だけでなく,他のビジネスにも生かせる考え方で,その面からも参考になる.

「有限の中の無限 素数がつくる有限体のふしぎ(西来路 文朗)*1

素数,有限体のふしぎは堪能できた.ただ,この手の本で話がどこに展開していくかわからないのは苦手.好みにもよると思うけど.


*1ISBN: 4478068402
*2ISBN: 4065196892

日記一覧に戻る
TF <tf@denpa.org>

Last modified: Sun, 26 Jul 2020 23:52:21 ["JST"]